水子供養

水子供養

母親の胎内に生命が宿りながらも、この世に産まれて来れなかった子どもを「水子」と云います。
流産や堕胎であの世へ行った子どもの魂は、三途の川にある賽の河原で地獄の鬼にいじめられます。
水子たちは「産まれたかったのに、親が闇から闇に葬ったんだ」と泣き叫び、親を怨みます。
そのたたりが病気や不妊症、そして不幸に繋がると云われています。
水子供養をしてあげれば、お地蔵様が水子を助けて、お地蔵様のいる世界で遊んでもらえます。

高野寺では、水子供養と併せて、お願い観音小仏の奉納やお骨預りも承っております。
また、水子供養大祭も執り行っておりますので、ご参照ください。

水子供養料について

水子供養料
一日供養 5,000円 一年供養 10,000円 永代供養 30,000円

各種・奉納の
料金について

「お願い観音奉納」並びに「納骨」をされる方は、「1年供養」または「永代供養」と併せてお申し込みください。
お願い観音小仏
奉納お願い観音小仏

水子供養と施主の幸せを祈念する仏様です

50,000
水子地蔵
奉納水子地蔵

永代供養付 40体限定

50,000
高野寺納骨堂
奉納高野寺納骨堂

水子のお骨も成人者のお骨同様に扱うよう法律で定められております

100,000
水子供養の証文

高野寺では水子供養の証文を必要な方のみにお送りいたしております。
証文が必要な方は申込用紙で『必要』に丸をつけてお申し込みいただくか、お電話でその旨ご連絡ください。

水子供養の
お申し込みについて

申込用紙をダウンロードしていただき、申込用紙とご祈願料を同封の上、現金書留にてお送り下さい。

宛先
高野寺 〒849-2201佐賀県武雄市北方町高野
TEL 0954-36-3616 FAX 0954-36-4009
水子供養申込用紙をダウンロードする
毎月21日 写経会と護摩祈祷
1月21日 初大師と初写経
2月11日 星まつり
9月21日 秋彼岸法要
11月10日~20日 子育て祈願祭
12月21日 ご先祖総供養と説教会
お笑い説法
水子供養
子授、安産の祈願
写経のすゝめ
納骨、永代供養
肩こりの方へ
各種販売
アクセス

スペシャルコンテンツ

九州八十八ヶ所霊場会
しあわせめぐり
肥前の国 七福神めぐり

元禄の庭特設サイト

元禄の庭特設サイト